乾燥肌のお手入れはクレンジングからはじまる|毛穴からお肌キレイ

女の人

肌の潤いを取り戻す

女性

乾燥はエアコンが要因

一日の中で肌の状態は刻々と変化します。朝は化粧のノリがいいのに昼になると乾燥してしまうことも良くあります。ひどい場合には乾燥で肌の皮がむけてしまうこともあります。その理由はエアコンです。エアコンは、ほとんどの室内で一年中作動しています。エアコンの特徴は空気を乾燥させることであり、それが要因で肌が乾燥してしまうのです。年齢により水分の保持力が異なります。年齢を重ねるごとによって肌の保湿力はだんだん弱まってきます。代謝が低下する20代以降半からは水分補給を認識して肌の潤いを保つ美容液の使用が必要になってくるのです。乾燥肌は生まれつきではなく、エアコンの環境で人工的に作られているものなのです。美容液選びによって肌の衰えを遅くさせる効果もあります。

角質細胞間脂質を補うこと

正常な肌の状態は、水分をため込んでいるため、気温や湿度に関係なく乾燥することはほとんどありません。その理由は保湿物質を肌が自分自身で絶え間なく作り出しているからです。しかし年齢を重ねるとその保湿物質を作る作用が弱まるため乾燥が始まります。乾燥肌に悩んでいる人のほとんどはこの事例です。美容液を選ぶ際には乾燥を防止する角質細胞間脂質を補う成分が多く含まれた美容液を使用することをおすすめします。角質の水分で80パーセント以上は角質細胞間脂質です。そのため肌に潤いを与えるためには、角質細胞間脂質を補うことで解決できます。乾燥肌であっても遅くはありません。乾燥肌にさせない美容液を使い続けることで肌の水分を維持できるからです。

Copyright© 2015 乾燥肌のお手入れはクレンジングからはじまる|毛穴からお肌キレイAll Rights Reserved.